<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ファースト3人衆

e0022461_178235.jpg

■ファースト3人衆(左から春田、新井、福田)■

ドラゴンズには、T・ウッズという不動の4番がいますが、年齢的にいっても3年後にいまと同じだけの成績を残せというのは酷な話しでしょう。
そのときは一体どうなるのか。
きょうは、その辺りにスポットを当てて書いていこうと思います。

More
[PR]

by kuunn_17 | 2007-11-28 18:04 | でらDra写真館

秋季キャンプ -ポスト井端なふたり-

e0022461_18174469.jpg

ドラゴンズ秋季練習もいよいよ明日まで。
寒いとはおもいますが、若竜たちが大きな声を出してがんばってますので
興味のあるかたはいってみてくださいね。

More
[PR]

by kuunn_17 | 2007-11-22 18:49 | でらDra写真館

’07 秋季キャンプ -繰り返し行うことの大切さ-

e0022461_1814571.jpg

■真剣なまなざしで堂上直の守備練習を見つめる高代コーチ■

きょうは午前中で仕事が片付いたので、秋季キャンプを見学しにいってきました。
主力の姿は見かけませんでしたが、ドラゴンズの未来を担う若竜たちが一生懸命練習に励んでいました。
シーズンも終わり、なかなかブログの更新とはいきませんが、日本シリーズの写真ともども順次upしていこうとおもいます。

More
[PR]

by kuunn_17 | 2007-11-21 19:04 | でらDra写真館

FA

アジアNO.1の喜びも束の間、野球界は福留FAの話題で一色となった。
それに関して寄せられるファンからの言葉の多さに「あの下手っぴぃだった孝介もこれだけの選手になったんだな」とあらためて実感した。

ここまでこれたのは、もちろん本人の努力であることは紛れもない。
だが、もし星野監督が我慢して使い続けていなければ、高代コーチが毎日ノックを打ってくれなければ、山田監督が外野へのコンバートをしなければ、ファンが見放してしまっていたら、今日の福留孝介は生まれていなかっただろう。

孝介自身がなにを考え、どこへ向かおうとしているかなど知る由もないが、たとえドラゴンズのユニフォームを脱ぐことになったとしても、育ててくれたドラゴンズ、応援してくれたファンへの感謝は忘れないでもらいたいとおもう。
そして、相見えることになったときには、今度はドラゴンズが育てた投手が全力で福留孝介を仕留めにいくことを覚えておいてほしい。



FAとは
[PR]

by kuunn_17 | 2007-11-15 20:02 | 中日ドラゴンズ

アジアシリーズ・リーグ戦 対中国

初回、無警戒で盗塁を許したところにアジアシリーズにおけるドラゴンズ選手の気の緩みをみた。
これがここまで苦戦を強いられたもうひとつの要因だろう。
だが、一樹のHRで空気が一変。牽制で相手を誘い出し、勝利を呼び込む流れを作り上げた。
3戦目の中盤にしてようやくドラゴンズらしい試合を展開。
これを書いている今、まだ試合途中ではあるが、このまま勝利をつかんでくれることだろう。


■追記■

西武・和田がFA申請を行い、ドラゴンズは獲得に動くという。
そうなればますます一樹の出場は少なくなるとはおもうが、それでもアジアシリーズ第一戦、第三戦で活躍したように、ここ一番で彼の力が必要となることだろう。
今年も開幕は二軍だったように、自分のおもったような仕事はできないかもしれないが、腐らず、与えられた場所で頑張ってもらいたいとおもう。
そして、一樹の頑張りに応えるよう若手も励んでもらいたい。
[PR]

by kuunn_17 | 2007-11-10 14:00 | 中日ドラゴンズ

うーむ。。

テレビは録画放送


新聞は3面


これが国際大会か?



とはいっても、これがアジアシリーズの位置づけってことなんでしょう。
だったらやらなくてもいいのでは?とおもうのは僕だけでせうか??

と、批判だけしても仕方がないので、どうすればいいかを考えてみる。

まず、僕がおもうに、開催が東京Dだけってのが問題ではなかろうか。
サッカーのことは詳しくないので的を得ているかはわからないけど、トヨタカップは日本でやっても日本チーム以上の素晴らしいプレーが見れるということで盛り上がるのではないのだろうか?だとすれば、日本が他所の国へ行き、日本野球の技術をみせることでもっと盛り上がるものとなるはずだ。
そういう観点からいえば、まず日本、韓国、台湾、中国とそれぞれの地域で持ち回り開催とすればいい。
はじめはそれでも日本国内の盛り上がりは少ないだろう。だが、回を重ねることによって、他国(他地域)の熱狂さに引っ張られる形となるはずだ。

はじめたことに意義はあるとはおもう。
だが、ただやっているだけでは、国を背負って戦っている選手たちに失礼だとおもう。
マスコミもしょうもないことだけ煽るのではなく、ほんとうに盛り上げねばならぬものに国民の関心を向けてもらいたい。


余談

日本の野球界だけ盛り上がればいいのなら、プロ、クラブチーム、社会人、大学が交わって戦う、真の日本一決定戦を行うってのもおもしろそう。
野球はプロだけではないのだから、もっと野球ファン全体を巻き込まないと・・・
[PR]

by kuunn_17 | 2007-11-10 11:13 | 酔いどれ野球論

アジアシリーズ・リーグ戦 対台湾

統一 2-4 中日


どんな投手かわからない。どんな打者かもわからない。
そのなかで勝たなければいけないということは非常に難しいことだとおもう。
とくにドラゴンズはデータを重んじた野球をするチームだけに、データがないところの野球というのは不安だっただろう。

前年、前々年と日本代表チームは無敗で優勝した。
それゆえ、きのうの一敗を国辱だと受け止める人もいるかもしれないが、それは違う。
突然目が見えなくなったことを想像すればいい。
果たして、どれだけの人がいままで通り動けるだろうか。
ほとんど、いや、全ての人間はすぐには動けないだろう。
野球だってそれと同じ。全く違った野球をすれば思い通りにはならないのだ。

「おととしの交流戦を思い出した。」敗軍の将は、SK戦後にこう語った。
この言葉は、守備の乱れで負けたというよりも経験のなさで負けたと受け止められる。
ならば、再び韓国代表と交わるとき、経験は必ず活かされるはずだ。

データを重視すればするほど戦いにくく、また勝ちにくい場合もある。
しかし、負けを新たな糧とすれば、それが血となり肉となる。それがドラゴンズというチームなのだ。
明日の試合に勝たなければ先がないのは十分承知している。
だが、明日の試合を勝ち、決勝に駒を進めたとき、ドラゴンズは変わる。そう信じている。
[PR]

by kuunn_17 | 2007-11-09 22:32 | 中日ドラゴンズ

アジアシリーズ・リーグ戦 対韓国

中日 3-6 SK

見慣れた光景におもわず笑ったアジアシリーズ、第一試合目だった。

とはいっても、それは中学校野球での話し。
プロ野球、ましてやチャンピオン同士の対決としてはお粗末過ぎる。
だが、いくらプロ野球とはいえ、ひとつパーツを組み違えばこうなることもあり得るということだ。

まあ、恥を晒すのも経験のうちとおもえば、新井もいい経験をしただろう。
とくに6回、無死一塁からの右中間を破る打球に荒木からの返球をカットしてしまったこと。
これは状況をしっかり把握して、瞬間的にランナーの足の運びを見ていれば、防げた失点だ。

我武者羅にやっているのはわかるし、一生懸命なのも好感はもてる。
だが、一軍の試合やこういった大舞台ともなれば、味方の声も聞こえにくいし、状況判断が大切になってくる。
新井は自分で判断し、よかれとおもってやったことだとはおもうが、いまの状況判断ではダメだということだ。
一軍ではなかなか守備機会もないし大変だとはおもうが、なんとか鍛えて上達してもらいたいとおもう。
福留のみならず、タイロンや中村紀もいつかはドラゴンズのユニフォームを脱ぐのだから…。

いやしかし、きょうは久しぶりに楽しい試合を観させてもらった。
ということで、明日はファースト新井に加えて剛裕をライトで試してみよう。
って、登録されてないがね(涙)
[PR]

by kuunn_17 | 2007-11-08 21:42 | 中日ドラゴンズ

ドラゴンズ☆日本一おめでとう!

ドラゴンズ日本一おめでとう!!
落合監督の胴上げから一週間、ようやっとこの言葉がいえるようになった。

正直、いまでも世界初といってもいいシリーズ優勝決定戦完全試合と、たかだかひとチーム53年ぶりの日本一と、どちらが重いんだという落合監督への想いもあるし、あの瞬間、少しでも喜んだ自分に対して、なんてちっぽけな人間なんだ-という野球ファンとしての恥ずかしさもある。

だが、試合後、選手たちは飛びきりの笑顔をみせてくれた。
ドラファンでもある自分にとってこれ以上の喜びはあるだろうか。
はじめはそれでも喜んであげられない自分が悲しかったが、いまではその選手の笑顔が監督は監督、選手は選手と割りきらせてくれた。
そんな素晴らしい選手たちにひとことだけいいたい。

日本一ほんとうにおめでとう!そしてありがとう。と。


e0022461_16403285.jpg

[PR]

by kuunn_17 | 2007-11-07 16:43 | 中日ドラゴンズ

日本シリーズ第5戦 -究極の選択-

ドラゴンズの日本一

山井の完全試合


あなたはどちらを選びますか?
[PR]

by kuunn_17 | 2007-11-02 01:43 | '06 Dragons 観戦記