<   2005年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

めんそーれ♪

e0022461_17474498.jpg

ただいまー(^O^)/
北谷から帰ってきました☆

と、言っても北谷へ行ってきたのは僕じゃないんですけど(^^;
僕はというと、PCが壊けてまして、知り合いに診てもらっていたのですが、結構な重症らしく買い替えも視野に入れて検討しているところです(嗚呼)
というわけで、しばらくは出没できそうもありませんが、復帰したときには、また宜しくお願いしますm(_ _)m

では、よいお年を・・・って、をい(*´Д`;)
[PR]

by kuunn_17 | 2005-11-28 17:47 | '05 Dragons 観戦記

デニー友利、獲得

e0022461_2029525.jpgデニー友利 中日入り
生年月日:1967年9月21日生まれ
出身地:沖縄県
身長・体重:191センチ、88キロ
右投げ、右打ち
B型
興南高校−横浜大洋(ベイスターズ)−西武ライオンズ−横浜ベイスターズ−ボストン・レッドソックス
2004年オフに横浜ベイスターズを自由契約となりレッドソックスとマイナー契約。
日本通算:360試合18勝28敗30s防御率3.96


ドラゴンズが、今季レッドソックスのマイナーでプレーしたデニー友利投手を獲得した。背番号は「46」。
『名古屋で最後の大きな花を咲かせたい』と抱負を語ったデニー投手。
僕、自身はそれほどデニー投手を知らないけれど、横浜時代の投球を見た感じでは、気が入った投球をしていたように思った。年齢は38だが、ドラゴンズにはそれほどいないタイプの投手だけに、ドラゴンズの選手達に気の注入してくれることを期待している。

一方、手薄になった外野陣の補強第一段として、今シーズン終了後、日本ハムから戦力外通告をうけた上田佳範外野手(31)のテスト入団が決まった。(中スポ)
正直、上田選手のことは名前を聞いたことがあるくらいで全く知らない(^^;
しかし、落合監督曰く『イチローの守備に匹敵する』とのことなので、有事に備えた守備要員として期待出来るのではないだろうか。

e0022461_21161135.jpgちなみにkuunn'sプランでは来季ドラゴンズの一員に、球速161kmの日本最速男、横浜ベイスターズ マーク・クルーン投手が入ってくる予定だ(笑)
阪神も獲得に動くということだが、マルちゃんとロッキーズで同じ釜の飯を食べたことがあるだけに、ドラゴンズが動いて大幅な金銭的なズレさえなければ入団は濃厚だと思うのだが(^^;

まあ、なにはともあれ、今後のストーブリーグから目が離せなくなりそうだ。
[PR]

by kuunn_17 | 2005-11-11 21:19 | 中日ドラゴンズ

ノー・マンズ・ランド

e0022461_11344672.jpgノー・マンズ・ランド
CAST&STAFF
チキ:ブランコ・ジュリッチ
ニノ:レネ・ビトラヤツ
ツェラ:フィリプ・ショヴァゴヴィッチ
監督・脚本・音楽:ダニス・タノヴィッチ

1993年、ボスニアとセルビアの中間地帯<ノー・マンズ・ランド>に取り残された、ボスニア軍兵士チキとセルビア軍兵士ニノ。お互い殺すか、殺されるかの緊迫した状況の中、交わされる二人の会話。戦争に巻き込まれ互いを憎みあいながらも、一体何故争っているのか分からずにいる二人の間に幾たびか心を通わせる瞬間が訪れるのだが...。


面白いでもなく、感動するわけでもなく・・・
久しぶりに心にくっささる映画を観たような気がする。
前半はコメディータッチに描かれていて自然と笑いが込み上げてくるのだが
その笑いが大きければ大きいほど後から胸にぐさっとくる。

戦争とは何か?
平和ボケしている今の日本人には実感できないものだろう。
しかし、誰もが戦争のない平和な世の中を願っているのも事実だ。
靖国問題など今尚過去の精算ができていない日本と
国民意識を統一する為の手段としてことあるごとに持ち上げるアジア諸国。
過去に犯した過ちは当然詫びるべきことだとは思うが
これからどうしていくか。そのことの方がもっと大事なことではないだろうか。
世界の誰もが「戦争は愚かなことである」ということを思える日が来るのを願っている。

※この映画はかなりのオススメです。
最初に書いたように楽しくはありません(笑)
でも記憶にはきっと残る映画だと思います。
僕は知らなかったけど有名?な映画のようで観た人もいるかと思いますが
まだ観ていない人がいるようでしたら一度観てみて下さいね♪
[PR]

by kuunn_17 | 2005-11-10 20:55 | 酔いどれ雑記

2005年度 三井ゴールデン・グラブ賞

e0022461_18445149.jpg
2005年度 三井ゴールデン・グラブ賞
ドラゴンズからは荒木井端福留の3選手が受賞した。
荒木、井端ともに2年連続2度目、福留は2年ぶり3度目。
(荒木の168票は12球団最多得票)

荒木雅博 (中スポより抜粋)
「野球をやっている以上、選ばれ続けたい賞ですね。
 そのためには練習して寄り磨きをかけたいです」。

井端弘和 「10割に挑みたい」
「ボクの中ではある意味、ベストナインより重い賞なんです。
 続けて取れたことには、すごく意味がある。手放したくないですね」。
「開幕直後さえ乗り切れたらと思っていたんです。
 自分にプレッシャーをかけて、野球をやっている限りは10割に挑みたいです」

福留孝介 2年ぶり3度目の「三井ゴールデングラブ賞」
「去年、ボクが逃したものの中で、一番悔しかったのがこの賞です。
 今回受賞できたことで、またがんばろうと思えます」。
(守備、捕殺について)
「自分ではうまくなったというより、丁寧にいこうと思った結果だと思うんです。
 無理なところで投げたくなかったし、ムダな球を投げないようにはしました」
「自分の中で余裕ができてきたからだと思います。
 来年も補殺の数は減ってもいい。だけど10割は目指したいです」


e0022461_19363226.jpg最多得票を獲た荒木、名手が集うショートで2年連続受賞の井端…。去年の日本シリーズで荒木、井端に対して『続けてこその名手』と、高木守道氏に激を飛ばされたふたりだったが、その言葉に応えるかのように、今年も素晴らしいプレーでファンを魅了した荒木と井端。この賞をふたり揃って2年連続で受賞することは、並み大抵の努力ではなかっただろう。名実ともに12球団最強のニ遊間となったアライバが来季はどんなプレーを見せてくれるのか、今から楽しみだ。


e0022461_19422392.jpg一方、去年は優勝しながら骨折をしたため受賞できなかった孝介。それだけに今年に賭ける意気込みは相当なものだったように思う。守備率10割、12捕殺・・・どちらも文句がつけようのない数字だ。有言実行…首位打者を獲得することは出来なかったが、去年の悔しさをバネにしてゴールデングラブ賞は獲った。数字に表れないクッションボールの処理や進塁を抑制させる力を今年は幾度も見させてもらった。

「刺す外野手」から「差せる外野手」へ・・・
28歳、福留孝介の挑戦はまだまだ続いている。

おまけ...
[PR]

by kuunn_17 | 2005-11-09 20:08 | 中日ドラゴンズ

新☆名古屋占い!!

◆◇ナゴヤかアワー、ぴよさん◇◆のところで
新☆名古屋占い!!なるものを見て面白そうだったので、さっそく挑戦してみました(^^♪

ぴよさんの結果はこちら...


「kuunnっ!おみゃーさんは味噌煮込み だがやっ!! 」

ほうきゃあ、味噌煮込みかね。
味噌煮込みだゃあ好きだで、ほら嬉しなってまうがね♪
だまされた思って、すがきやの味噌煮込みいっぺん食べてみやー
どえりゃあうまいで!!

続き読んだってまえるかね...?
[PR]

by kuunn_17 | 2005-11-08 23:01 | プロフ・100質

2005年のオレ竜ドラゴンズ回顧

Party? Party! @neppie.com NEPPIEさんより
2005年度ドラゴンズ回顧企画にお誘いしていただけたので、回答してみたいと思います。
ねぴさん、ありがとうございました!


【企画名称】
2005年のオレ竜ドラゴンズ回顧

【企画内容】
2005年、惜しくも連覇ならなかった中日ドラゴンズ。
来シーズンこそリーグ優勝、日本一を期す為にも、今季を明るく振り返っておこう!という企画です。

【参加方法】
以下の質問に回答し、エントリを作成した上で当記事にトラックバックをお送り下さい。
 元記事:http://www.neppie.com/blog/archives/000601.php
 TB先:http://www.neppie.com/mt/mt-tb.cgi/600
また、ブログをお持ちでない場合や、トラックバックが送れない場合は、コメント欄での参加も受け付けます。

なお、できるだけ「選んだ理由」を書き添えて下さいますようお願い致します(集計記事に反映させていただきます)。


【お題】
1.今年活躍したと思うドラゴンズの投手(3名まで)

岩瀬
1勝2敗46s、防御率1.88、60試合登板、被本塁打0
年間46sのセーブ数日本新記録樹立は凄いことだと思うし
新人からの7年連続50試合以上登板は、まさしく鉄腕。


2.今年活躍したと思うドラゴンズの野手(3名まで)

福留
打率.328、得点102、打点103、二塁打39、三塁打6
勝利打点12、長打率.590、出塁率.430
これら全てがチームNO.1 !!(打点はウッズも103)
しかも失策は0。まさしく攻守に大活躍の一年だった。


3.今年印象に残ったドラゴンズの試合(3試合まで)

4.1 対 横浜(開幕戦):アレックス、サヨナラHR!!

10.1 対 広島中里復活!岩瀬、年間セーブ数日本記録!!

5.26 対 楽天山本昌大炎上!楽天にまさかの3連敗...

※現場観戦の中から選びました。
 

4.今年もう少し頑張って欲しかったドラゴンズの選手(3名まで)

立浪
勝利打点10(ウッズ・井端と並びチーム2位)
犠飛6(谷繁と並びチーム1位)が目立つ程度であとは空っきし。
打率.253、打点56、得点57は寂しい限り。失策12(チーム・ワースト)も…。
黄金バットを封印して、上のバットを磨いてほしい。

山本昌
7勝8敗、防御率4.89は正直、物足りない。
それ以上に阪神、阪神ファンに勇気を与えてしまった責任は重大。
200勝と日本一達成できるその日まで、現役でいてもらいます!

岡本
10勝3敗、登板数57は立派な数字だが
与四死球32(63イニング)ではセットアッパーは厳しい。
去年は平井と温泉麻雀。今年は平井とトライアスロン!!


5.来年の活躍を期待しているドラゴンズの選手(3名まで)

立浪
ナニゴトモなかったかのように3割打ってくれるよね?

森野
ポスト立浪の一番手。ひと皮向ければ3割20本は打てるはず。

山井
来季こそは!!でなければ朝倉ともどもヤバいに…。


6.ドラゴンズ関連の新語・流行語大賞ノミネート用語(3つまで)

「またか・・・」
山井を筆頭に朝倉、憲伸の登板翌日によく聞いたような…(^^;

「恐怖の岡本劇場」
一時ヤフーブログ内?で毎日のように使われとった(笑)

「逆転の竜」
強いように聞こえるけど、本当は弱さを証明する言葉だがん。


7.ドラゴンズ系ブログの中で印象に残ってるエントリー(3つまで)

ボヤキあり、笑いあり、涙あり・・・
それぞれ特徴があって、どのブログも面白かったです♪


8.ドラゴンズ以外で、今年表彰したい選手・チーム(1人・1チーム)

おかわりくん(西武:中村剛也)
昔に比べて個性が全面に出る選手が少なくなったが
おかわりくんは個性も実力も兼ね備えたいい選手。
来季は今年以上にお腹一杯食べてほしい(笑)


9.今年のドラゴンズに一言

開幕前から投手陣が苦戦を強いられるのはわかっていたこと。
それを「ぶっちぎりで勝てる by 井端」と思った甘さには驚いた。※
でも、AクラスとBクラスは興行的に雲泥の差。
ひとまず2位になったことは誉めてあげたい。

※11/8 修正

10.来年のドラゴンズに一言

1対0で勝てるチームになって下さい!


【TB締切】
2005年11月20日(日)23:59までにトラックバックいただいた記事を集計の対象とします。


【注意事項】
・質問に答えたエントリーは、必ず元記事にトラックバックしてください。
・締切以降のトラックバックも大歓迎です。但し、集計には反映されませんのでご了承下さい。
・お題からかけ離れた回答や、チーム・選手・ブロガーへの誹謗中傷は絶対に止めて下さい。また、他チームへの誹謗中傷も厳禁と致します。
・上記に違反した場合、当方の判断で予告なくトラックバック・コメントを削除する場合もありますのでご了承下さい。
・集計結果は、後日当ブログにて発表いたします。
・ドラゴンズ以外のチームのファンも大歓迎です。
 但し、ご参加いただく場合「どのチームのファンか」を明記いただければ幸いです。

※気軽に誰でも参加出来るよう、テンプレを文末にコピペしてください。

企画元 「Party?Party!@neppie.com」 http://www.neppie.com/blog/


流行語が面白かった。
ここに書いた以外にも「ネッスル・ヲカモト」「ネスカフェ・ヲカモト」
「違いのわかる男・ヲカモト」「ダバダ・ヲカモト」など多数(笑)
あっ、「たわけの荒木」なんてのも地元ではよく…(^^;

こんな機会を与えて下さったねぴさんには感謝です♪
みなさんも面白いのでやってみてくださいね〜☆

ドラゴンズ回顧☆テンプレはこちら...
[PR]

by kuunn_17 | 2005-11-07 23:50 | 中日ドラゴンズ

BAR WORLD BEER'S

e0022461_19162556.jpg“フラッと酔いどれ食べ歩き”第二回は、名古屋市瑞穂区にあるBAR WORLD BEER'Sを紹介しようと思います。

まず、ここのお店の特徴は、なんといってもお店の名前の通り、世界各国のビールをいただけることでしょう。その総数は35ヶ国100種類以上もあるそうです。(HP参照)もうビール好きには堪らないんじゃないでしょうか?!
「俺、ビールあんまり好きじゃないんだけど…」「私はカクテルがいい」な方も大丈夫!数年前から芋焼酎も各種取り扱っていますし、カクテルに至っても、エロ髭のマスター(笑)が好みに合わせて作ってもくれます。e0022461_19271073.jpgそして、「飲めないよ」な方もソフトドリンクがありますし、どんな方でも楽しめると思います。
「BARって高いんじゃないの?」って思われる方も多いかと思います。しかし、ここワールド・ビアーズはとってもリーズナブル。そのリーズナブルさはHPを参照していただければ分かっていただけると思います。特に僕が魅力を感じるのは「チャージ料を取られないということ」。飲み歩く方ならわかるかと思いますが、このチャージ料ってバカにならないんですよね。(下手するとネエチャンもおらんのに\1000とか取られますから…笑)その余分なお金が掛からない分でもう一杯呑めちゃうんです!e0022461_1927488.jpg飲めない人もフードメニューが充実していますから、そのお金で食事ができちゃう♪♪ なんて素敵なシステムなんだ(笑)だからBARといっても、そんな畏まることもなく気軽に食事もでき、飲むこともできる。そんな楽しい空間です。
そしてこの空間を盛り上げてくれるのは、つい先日にリニューアルしたばかりの大型スクリーン!!(写真を撮ってくるの忘れました_| ̄|○)マスターも今年の夏前に「スクリーンつけてスポーツ観戦出来るようにしようかと思っとる」と言っていましたので、来季はお酒を飲みながらドラ観戦が出来るかも?(詳しくはまだ未定)
当然、CS中継ということなので、「試合があるけど飲みたいし・・・」みたいなファンにはうってつけ(kuunnだけという話も//笑)『ちょー(ねえ)、盛り上げるで雇ってよ』とkuunnが言う程、大好きなお店です。(雇用は拒否されましたが//爆)なので、皆さんも是非一度立ち寄ってみてはいかかでしょうか?

この“フラッと酔いどれ食べ歩き”はナゴヤドーム観戦後にも立ち寄れるお店が基本なので、そこら辺もしっかりカバー。ナゴヤドームから地下鉄名城線に乗っていただければ、乗り換えなしで「新瑞橋駅」に到着します。そこから徒歩3分ほどなのでとっても便利。深夜2時(日曜)−3時まで営業しているので、ナイター観戦後でもゆっくりできます。マスターもドラゴンズファン(あんまり知らんけど//笑)ですので、ユニフォーム着用のままでオケというのも嬉しいですね。※ここで他にドラユニ着ている人がいたら僕だと思って下さい(爆)
どんなんでもいいよ。という方なら、近くにビジネスホテルがありますから遠征組も大丈夫。(どんなんでもよかったらウチに泊まってくれてもいいですけど//笑)

と、いうわけで、みなさん新瑞をドラの街にして下さい!!
(ここだけの話、紹介したのはただ単に自分が寂しいだけだったりする//爆)

BAR WORLD BEER'S〜ワールドビアーズ〜

名古屋市瑞穂区弥富通1-38-2
シティマンション新瑞東1F

地下鉄 新瑞橋駅5番出口 東へ徒歩3分 
瑞穂競技場 南へ徒歩5分 (サッカー観戦の後に一杯!)←なんでやねん!

Tel: 052-836-8853

[PR]

by kuunn_17 | 2005-11-05 20:33 | 酔いどれ食べ歩き

野口 巨人へ移籍 決定的!?

野口、巨人移籍 決定的 相性の良さを重要視(中日スポーツ)

中日からFA宣言をしている野口は、希望球団に巨人(サンケイスポーツ)を挙げていることが3日わかった。これまで、巨人、阪神、楽天などが獲得に興味を示していると言われていたが、在阪志向が薄いと感じた阪神は一気にトーンダウン。
阪神・岡田監督も「同じ実力で30歳と25歳の選手がいたら、これからのためにも若い方を使うやろ。ただFAで取れば、(その選手を)優先しないといけない部分もある。うちにも若い左投手はたくさんいる。鍛えたらいけると判断すれば、戦力を余らす補強をする必要もないしね」(大阪日刊スポーツ)と、コメントするなど撤退も視野に入れ、能見、筒井の両左腕を安芸キャンプでの強化指定選手に指名した。
巨人か楽天か・・・野口自身も「中日を見返してやりたい」こう漏らしたとも言われている現状を考えれば、同一リーグである巨人に移籍する可能性が高そうだ…。

これに対し、中日球団側は金銭ではなく、人的補償の可能性があることをほのめかした。サンケイスポーツによると、野口の今季年俸は推定1億80万円。120%の金銭か80%の金銭プラス人的補償かを考えた場合、相手先が巨人や阪神になれば、今季3勝の野口に見合う選手プラス8000万という“おいしい話”が転がり込んでくるというわけだ。
前回(前田⇔平松)のように投手同士の交換となるのか、それとも売り捌いた外野手を獲得するのか・・・。今後はこちらに焦点が移りそうである。

e0022461_1704898.jpg去年のシーズン前、笑顔で新ユニフォームを披露する野口大西。そのふたりが2年後、ともに違うユニフォームを着ることになるなど考えていただろうか…。
ふたりともドラゴンズにとって、いやっ、ファンにとってたくさんの感動を与えてくれた。その野口と大西がいなくなるばかりか、巨人のユニフォームを着るなど想像したくもない。。。
しかし、これが現実。
来季は敵となるこのふたりが、見たか!と言わんばかりの活躍をし、ドラゴンズを見返してくれることを願っている。
[PR]

by kuunn_17 | 2005-11-04 17:12 | 中日ドラゴンズ

中日・冬の陣“陰”と“陽”

e0022461_14105243.jpg激辛エール…野口よ大人になれ
中日・伊藤球団代表がFA宣言後、口を閉ざしている野口に対して、宣言に至った経緯、理由など、自分の考えを言葉にして伝えるべきだと苦言を述べた。
ファンとしては、野口の考えを聞いてみたい気はする。が、何も言わないことが、むしろ中日を愛するファンへの言葉ではないかと僕は受け止めている。球団側は野口をヒールにしてイメージアップを図りたいのだろう。
「黙して語らず」も男の美学だとは思うが、この際はっきり言ってやれ。『こんな球団○喰らえ』だと・・・

e0022461_13202197.jpg中日・井上がFA権行使せず残留へ…14日に正式な契約交渉
下交渉での低評価にFA宣言もほのめかしていた井上だったが、その後の電話交渉で、FA権を行使せずに残留することがわかった。契約内容は年俸変動制の3年契約となる模様。
そして、2年間選手会長を務めた井端の後を請け、来季からは中日ドラゴンズ選手会長になる見込みだ。
一樹が選手会長に3年契約・・・
選手会長については、元・副会長だし、なにも言うつもりはないが、FA権取得選手=ほぼ複数年契約という現状。これは見直すべきことではないかと思う。
[PR]

by kuunn_17 | 2005-11-03 14:13 | 中日ドラゴンズ

24-TWENTY FOUR-

e0022461_1703716.jpg
米TVドラマ CSI:2 科学捜査班 やっと?見終わりました。
見終えた感想は・・・シーズン1観てないじゃん_| ̄|○
ちゅうかね〜そりゃ1番端っこに置いてあったら
これが始まりだと思うに決まっとるがねヾ(。`Д´。)ノ
(シーズン1はシーズン2の下に並んどった・・・)
途中でそれに気づいたけど、そんなん見なおせんでしょ〜
だで、結局2から先に観ちゃったわさ。。。
まあいいか…結構面白かったし。


いやね...観るまではジェリー・ブラッカイマー制作ってことで、凄い期待しとったわけ。全米でERを抜いたとか書いてあったし…。そんで見始めてみると、これが期待通りに面白い。でもね、ストーリー自体は毎回違うんだけど、中身はそれほど変わらないんだぁ。だから途中でダレちゃうことも正直あった。だけど、DVDの7枚目、8枚目を観ている辺りでは「あと何話かで終わっちゃうの?」てな感じで・・・。要はドリカムのアルバムみたいな感じ(誰もわからんわ)
んで、23話観て思ったのは、シーズン1も観てみたい。いやっ、先にCSI:マイアヒマイアミが観てみたい♪ なんかこっちも面白しろそうなので。シーズンオフはどうやって過ごそうと思ってたけど、久しぶりに映画やドラマを観てるとあっという間に一週間が経つんね〜。

e0022461_183281.jpgと、いうことで昨日は 24-TWENTY FOUR-シーズンI を借りてみました。なにやらラジオでも面白いと評判だったし、でらDraに来て下さるmana 姫も面白いと言っていたので…。(情報ありがとう!)
バンド・オブ・ブラザースから始まった米ドラマ観賞も今度で3作目。24のサイトを見るとなんだか面白そう・・・((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))
人気があり過ぎて順調に借りれるのかが問題だけど、これで当分の間は乗り切れそうです♪♪
ちなみに(笑)あの憎タレちびは、変な映画のブログもやっているので、興味のある方はこちらからどうぞ。

いや〜それにしても、CSI:科学捜査班に出ていた、キャサリンとリサの大人の女性ぶりはなんとも言えませんなぁ(*^m^*) ムフッ(←あほ)こんな不純な動機で映画を観てしまうkuunnでした(笑)
[PR]

by kuunn_17 | 2005-11-02 18:23 | 酔いどれ雑記