2008年 07月 04日 ( 1 )

勝負の夏、妄想の夏(壊)


「竜虎7月決戦は3連敗スタート。楽しなってきたがや。」

「なに言っんすか! 阪神とは今季最大の9.5ゲーム差、巨人とも1.5ゲーム差でなんすよ!!」

「だでだがや。」

「・・・」

「よう考えてみや~。1シーズン約140試合、普通はどの試合の勝ち負けも一緒だわな。」

「…まあ、そうすね。」

「んでもよ、こんだけ離されりゃもう負けとれ~せんだろ。ちゅうことは、おんなし1試合でも重みが違うってことだわ。」

「だけど、これからの1試合が重いのはどのチームも同じじゃないんすか?」

「たわけ!!」

(バシッ)

「ドラの目標はあくまで“完全制覇”2位や3位ならプレーオフ辞退すんだで他球団とは違うに決まっとるがや!」

「(なんでやねぇ~ん↑↑)」

「きのうの試合観てみぃ。あの小池の背面キャッチ、荒木のバックアップ…鳥肌立たんかったんか?」

「たしかに凄かったですけど…。」

「あれが、絶対に負けられない戦いがここにはある選手の動きだわ。」

「(それはサッカー日本代表やろ~↑↑)」

「とにかくよ~、こっからが本当の戦い、本当の高校野球だわ。」

「この一球に、かける夏。ですね!」

「なんだそりゃ。」

「第90回全国高校野球記念大会のキャッチフレーズじゃないですか~~!!」

「なんで高校野球が関係あんだて。」

「(お前が言ったんやないかぁ~↑↑)」



「ところで、なんで急にそんなポジティブになったんすか?」

「なんだ、そんなことが気になるんか?!」

「だっていつもネガなことばっか言ってるから…。」

「それはだな、勝負は負けて楽しくなるからだ。」

「はい???」

「いわゆる負けん気の血が騒ぐってことだな。」

「そうゆうもんなんですかねぇ・・・」

「お前も超サイヤ人になればわかるよ。」

「・・・」



[PR]

by kuunn_17 | 2008-07-04 11:04 | '08 Dragons