プロとして恥ずかしくないプレーを望む

9/18 広島【広島 10-8 中日】

これが優勝争いをしていたチームのやる試合だろうか?
狭い広島ということで荒れる試合になるだろうとは思っていたが、打撃だけでなく、守備もエラーや記録に表れないミスなど荒れ荒れ。去年から掲げている「投手と中心とした守り勝つ野球」など見る影もない。

9月に来てからのドラゴンズの試合を見ていると、僕が子供の頃にドベゴンズと言われ、ヤクルトと毎年最下位を争っていた(そう感じていた)ドラゴンズを思い出す。それでもドラゴンズの事が大好きで、ナゴヤ球場に連れて行ってもらうのが楽しみだった。だから、今年優勝することが出来なくても、最後まで応援することに変わりはない。

しかし、今日の試合内容はなんなんだ・・・
あれでは優勝するしないの問題ではなく、プロとして恥ずかしいと僕は思うのだが…。
最後の最後に来てこの体たらく。勝った負けたは、この際もうどうでもいい。それでもお客さんからお金を貰い野球をやっている以上、プロとして恥じないプレーというものを見せて欲しい。

幸いにも明日からは甲子園で首位阪神との最後の3連戦が始まる。もはや3連勝で逆転に望みを賭けるなどとは言えないゲーム差になってしまったが、去年のチャンピオンチームとして、対戦成績だけでも勝ち越し完全優勝を阻止してもらいたい。
[PR]

by kuunn_17 | 2005-09-18 18:04 | '05 Dragons 観戦記

<< 意地こそがドラゴンズができる生きる道 最後になって思うこと… >>