光射す明日を見つめて突き進め!

さぁ、今日からは僕が勝手に思う「天王山」(笑)
その初陣をきるのは、新世紀の背番号20を背負った中田賢一
このところのドラゴンズ先発投手陣の中では一番安定感がある中田。
しかし、昇格後3連勝。そろそろ調子が落ちてきてもおかしくはない。
調子が悪くてもゲームを作り勝つ事がエースの条件とはいえ
それをルーキーの中田に求めるのは酷と言うもの…。
ここはひとつ打線が奮起し、中田をもり立てていってもらいたい!
特にアレックスの代わりを受け持つであろう井上・中村公
落合監督は「アレックスが機能すれば打線は繋がる」と、言った。
これは誰に入れ替わっても同じ事だと思う。
阪神とのゲーム差は6。苦しい事は分かっている。
しかし、まだ僅かながらも光は見えるのである。
その光を見失わぬよう全員がひとつになり、そして光へ向け突き進んで行って欲しい。
泣いても笑ってもこの一週間と直接対決が最後の正念場。
ここを乗り越えれば、再び太陽の元へ返り咲けると信じている。

この大事な試合の初戦に
今季8勝10敗とふたつも負け越している「ヘタレなkuunn」が出陣します。
みなさんの熱い応援でドラゴンズと僕に力を下さい。お願いします。

頑張れドラゴンズ!!
[PR]

by kuunn_17 | 2005-09-13 16:08 | 中日ドラゴンズ

<< 夢を繋いだ勝利の中で思った事は… 天王山から決戦へ >>