5/13~15 対ヤクルト(神宮)

ドラゴンズにとって欠かせない選手は誰か-

井端、荒木、谷繁、憲伸、岩瀬・・・
いずれも必要不可欠な選手であることには違いないが、僕は真っ先に「森野」の名を挙げたい。
なぜなら打のポイントゲッターであることはもちろん、守備において森野がこなしてきた役割はとてつもなく大きいと思うからだ。

ここ数年、森野は故障者が出ると、全てにおいて代役を担ったといっていいほどの働きをしてきた。
かつては渡邉などスーパーサブ的な選手もいたことはいたが、どちらかといえば守備に重きを置いた穴埋めであり、こと打つことに関していえば、過度の期待はできなかった。

しかし、森野はもともとが「打の人」、そんな選手がソツなくどこでも守れるのだから、使う側からすれば、これほど頼りになる選手はいないだろう。
とくに昨季からはノリが加わり、守備固めでも打力を落とさず戦えるようになった。
これも森野がどこでも守れるからこそのものではないだろうか。

そんな森野が左足肉離れで離脱。診断の結果も重く、相当の時間を要するらしい。
いる選手でやっていかなければならないことはわかっている。
わかってはいるが、この先、他主力選手に万が一が起きたとすれば・・・
ドラゴンズはここ数年と比べ物にならない窮地に立たされるだろう。

5/13~15 対ヤクルト(神宮) 1勝2敗





ドラゴンズにとってはピンチの森野負傷も、若手にとってはチャンスとなる。

今回は一軍に帯同していた「新井」がそのまま昇格となったようだが、15日の試合で先発した藤井ももちろんチャンスだろうし、下にいる内野手にもチャンスはあると思う。

そのチャンスをどうモノにできるか-
これはファンにとってのもうひとつの楽しみだし、若手はどんどんアピールしてもらいたい。

五輪前に巡ってきた思わぬチャンス。誰が結果を残すか、注目だ。

e0022461_173741100.jpg


e0022461_1746072.jpg


OP戦、岡崎での藤井と平田。
今季はまだ打撃での結果を残せてはいないが、共にセンターを守れる選手だけに最大のチャンスといっていいだろう。
藤井、平田がんばれ!!


あらま・・・
今日のスタメン見たら藤井が落っこっちゃって平田が上がってた(苦笑)

[PR]

by kuunn_17 | 2008-05-16 17:51 | '08 Dragons

<< 5/16~18 対横浜(ナゴヤ) 山本昌、球団初通算3000投球... >>