“M12”いよいよ優勝モードへ突入か!?

ヤクルト 1-9 中日(神宮)

「い、石黒さん?!カメラにかぶってますよ〜!」

ウッズのヒーロインタビューを中継するカメラの前で、ウッズの写真を撮る石黒広報。
全国のお茶の間にしばらくの間、石黒さんの後頭部が流れてました(笑)

今夜はそのウッズを始め、打線が爆発!
3回にウッズが満塁弾を打てば、4回には2塁にアレックスを置いて、一樹が電光石火のワンツータイムリー。そして7回には井端、アレックスのタイムリーあり、孝介の2ランありと5安打で一挙4点。
憲伸、新井にまでヒットが出るお祭りさわぎの11安打9得点。(シゲさんにも一本いっとく?ならもっとよかったのにな…笑)

投げては、先発憲伸が低めにボールを集めて7回1失点と好投すれば、絶好調のひさぴょんが1回を無安打投球。そして最後は中里のストレートに酔いしれる、素晴らしい投手リレー。

打ってよし!投げてよし!の大勝で“M12”いよいよ優勝モードに突入ですね!!

神宮へ詰めかけたたくさんのドラゴンズファンのみなさん
応援お疲れさまでした!アンドゥ ありがとうございました!!


今日はあまりの大勝にらく〜な気持ちで観ていたわけですが、試合のポイントは、やはり3回、二死から荒木がツーベースで出塁したことですね。
あらきGood job ! ! d(>_・ )
[PR]

by kuunn_17 | 2006-09-22 22:13 | '06 Dragons 観戦記

<< ドラゴンズ逆転負け 〜勝ち急い... 絶好調男 >>