たっつんが副委員長?!

ミスターが実行委員長に 神戸開催の世界身障者野球

十一月四、五日に神戸市須磨区のスカイマークスタジアムで開かれる初の「世界身体障害者野球日本大会」(神戸新聞社など後援)の実行委員長に、プロ野球巨人元監督の長嶋茂雄氏(70)が就任することが二十四日までに決まった。

 主催する日本身体障害者野球連盟の岩崎広司理事長(神戸コスモス監督)が、今春から長嶋氏側へ委員長就任を打診。今月上旬に受諾の返事が届いた。

 長嶋氏は「震災で傷ついた神戸で、肉体に障害を持ちながらも野球を通じて人生に光明を見いだした選手たちによる世界大会が行われることに、大きな感動を禁じ得ません」などとコメントを寄せている。長嶋氏は二〇〇四年に脳梗(こう)塞(そく)を患い、現在も回復の途上。大会への出席は「そのときの体調次第」としている。

 またアテネ五輪で“長嶋ジャパン”の監督代行を務めた中畑清氏が、委員長代行として長嶋氏を補佐する。副委員長には同連盟名誉理事長の福本豊氏、プロ野球中日の立浪和義選手が就任した。(神戸新聞)

なんですか。これは。
立浪和義でニュース検索をかけたら名だたる球界人のなかにたっつんの名前が…。
11月ということは秋季キャンプ真只中?
まあ秋季キャンプには去年も不参加だったし、驚くことでもないけど、これはプロ野球選手会を代表してなのか、それとも・・・北京五輪の代表監督になるつもりかな(違うだろ)
[PR]

by kuunn_17 | 2006-09-03 14:19 | 中日ドラゴンズ

<< 原点に帰る投球を… PL学園コンビで連敗脱出!! >>