チームを救った中田と谷繁

阪神 2-4 中日(京セラD)

〃´△`)=3ハァ なんとか勝ちましたね。

大阪夏の陣第一ラウンド3連戦はドラゴンズの1勝2敗。
この3連戦で奪った得点がHRと犠牲フライだけ、しかも3試合連続で送りバント失敗していることを思えば、よく1勝できたといっていいのではないでしょうか。

とにかく3連敗しなくてよかったです。
気迫で140球を投げた中田、藤井の送りバント失敗で嫌な雰囲気になりかけたところ、一撃で藤井とチームを救った谷繁、そして最大のピンチだった8回を抑え、犠牲フライを打った岩瀬、本当によく頑張りました。
ありがとう。

明日から移動日なしで横浜での3連戦。
3連勝!といきたいところですが、いまの打撃陣を見る限り、そうは簡単にいかないでしょうし、とりあえず阪神に負け越した分を取り戻すつもりで、最後の力を振り絞って頑張ってもらいたいと思います。

今日は疲れました〜〜*o_ _)oバタッ
[PR]

by kuunn_17 | 2006-07-16 21:55 | '06 Dragons 観戦記

<< 雨天コールドも不敗神話はまだ続く 2番打者の“違い”で竜、虎に連敗 >>