打線爆発、昌、中田豪華リレーで竜圧勝!!

中日 8-1 横浜(長良川)

岐阜−福井−石川と続くしりとりシリーズ初戦、
孝介が登録抹消されるという暗いニュースが飛び込んできたが、
その一方で中田が復活したのはファンにとっても嬉しいニュースだ。

その中田は山本昌の後を請け3イニング無失点でプロ初セーブ。
初めは雨が降っていたせいか、逆球、すっぽ抜け、引っ掛かりと不安定な投球だった。
しかし2イニング目からは安定。140キロ台後半、力のあるストレートを中心に横浜打線に付け入る隙を与えない投球。9回こそ2安打を打たれたが、恐らく先発するだろう来週末の阪神戦に期待ができる投球だった。

そしてもうひとつ嬉しいニュースと言えば、先発山本昌が4勝目を挙げたことだろう。
今日の昌は、4回に犠牲フライで1点を失ったものの、6回76球を投げ、失点はこの回だけと、慣れない地方球場と思えないベテランらしい投球だった。
中田の調整登板ということもあり早めの交代となったが、この投球ができれば、昌も中田同様次の阪神戦に期待が持てそうだ。

今日は打線の援護もあり圧勝したドラゴンズ。
初戦を勝ったことで2連戦で最も大事な「ひとつは勝つ」という目標はクリアした。
明日、先発するであろうマルティネスも前回の広島戦で好投はしたが、中田が復帰して先発陣も飽和状態。うかうかしてると落とされる可能性さえある。ここはひとつマルティネスには自分の為にも頑張ってもらい、明日も勝って、対横浜戦負けなしの7連勝といってもらいたいと思う。
[PR]

by kuunn_17 | 2006-07-08 21:17 | '06 Dragons 観戦記

<< ウエスタン観戦記、ガンバレ若竜! ガチャガチャ格闘記 〜お宝なの... >>