5年ぶり10連勝!でも、喜べる内容ではない?

7/30 巨人−中日(東京D)

中日 | 0 2 0 | 5 0 0 | 2 0 1 | 10
巨人 | 1 0 0 | 0 0 1 | 2 0 3 | 7

中日:○マルティネス(5勝2敗)岡本、平井、落合、高橋聡、S岩瀬(1勝1敗27セ)−谷繁
横浜:●野間口(3勝3敗)内海、シコースキー、前田−小田

HR:井上 7号(2回2点野間口)福留 16号(9回1点前田)
   仁志 7号(9回1点落合)

 中日は初回に先制されるも、2回 井上の7号2ランで逆転。
4回には福留、アレックス、荒木の適時打など打者10人の猛攻で一挙5点。
終盤に巨人の反撃には遭ったが、8回、9回にダメを押したのが効き
最後は岩瀬で締めくくり5年ぶりの10連勝をマークした。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

e0022461_1342251.jpg試合には勝ったものの…
最後は読売の反撃に遭い不細工な形での逃げ切り勝ち。
今は勝って阪神とのゲーム差を縮めることが大事とはいえ、余りにも醜い勝利だった。
先発マルティネスもやはり足を絡められると、まだまだ不安。
鈴木、矢野といった読売新生1・2番コンビにいいように振り回された格好。
味方が大量点を取ってくれていたからいいようなものの
マルティネスは巨人が相手なら大丈v(笑)はもう通用しないと思ってもいい。
そしてマル以上に不安なのが、平井と落合。
去年のドラを支えてきたこの二人だが、今年は前半戦からの不調をまだ脱しない様子。
点差があったからいいようなものの、接戦でこの二人はとても使えない。
高橋聡がここ数試合調子が落ちている状態なだけに
岩瀬に繋ぐ掛け橋が岡本だけでは、これからの戦いは厳しいと言わざるを得ない。

実力あればこその運
昨日の試合は本来負けていても全く不思議ではなかった。
「運がいい」とか「運が悪い」とよく言われるが
これは結果を見て後から都合よく使う言葉であって適切な表現ではない。
昨日、運が悪いと誰もが思った江藤の屋根直撃にしても
いい当たりを打ったにも関わらず、そこに屋根があったというのは運かもしれないが
それが「レフトフライになった」というのは運ではないと僕は思う。
先日のオールスター第一戦で西武ドームの屋根当たった清原の打球を
その時レフトの守備に着いていた西武和田は落球してしまう。
このように本拠地で守っていた和田でも難しい屋根に当たったボールを
昨日の英智は落下ポイントが分っていたかのように待ち構えていた。
もし英智の判断が誤っていたら・・・
当然読売に1点が入り、その後の展開ではさらに追加点ということも考えられた。
江藤の打球に運よりも英智の実力を感じた昨日の試合だった。

それにしてもニ岡ってあんなに守備が下手でしたか?
昨日は二岡と作戦上の理由で起用(笑)の小田に助けられました。
ありがとうw


にほんブログ村 野球ブログへ
でらDra を応援して下さりありがとうございます。
打って 打って 打ちまくりの昨日のドラゴンズ。
たくさんのドラファンが集まるブログ村、ブログランキングを見てみよう!

[PR]

by kuunn_17 | 2005-07-31 13:44 | '05 Dragons 観戦記

<< わっしょい♪ Gを3タテ11連勝!! もう、どうにも止まらない〜9連勝♪♪ >>