憲伸−岩瀬のダイレクト継投、今季初勝利で交流戦折り返し白星発進!!

オリックス 1-3 中日(スカイマーク)

今年、最初で最後(OP戦除)のスカイマークスタジアムでの試合。
憲伸は「久しぶりの屋外で緊張した」なんて言っとったけど、
やっぱ屋外、天然芝の球場はえーなぁ(しみじみ)
しかも、花火まで上げてくれるなんて最高だがね。(* ̄。 ̄*)ウットリ
来年はなに〜、オリックス、大阪D…ん?京セラD?に本拠地を移すんだって?
ならドラがあそこ本拠地にしよまいか(笑)
いや〜スカイマークは日本一の球場だと改めて思いました!!
って、行ったことないんだけどね(^^;

試合の方はというと、
先発・憲伸は悪いながらも8回を1失点と我慢の投球で今季6勝目。
「調子がいいから抑えた、悪いから打たれた、自分はそんな立場にない」
テレビのインタビューで、こんなようなことを話した憲伸。
それだけに今日の投球は、ある意味納得できるものだったのではないかと思う。
(見とったこっちは「今日、どうなんの?」と思ってまったけど…笑)
憲伸のエースぶり、しかと見させてもらいました!!


交流戦の折り返し初戦を見事に勝利で飾ったドラゴンズ。
明日の先発予想は中日・マルティネス、オリックス・デイビー。
マルは前回24日の西武戦で今後に不安を覚えるような投球、フォームだった。
それを1週間でどう修正できたか、そこに注目したい。

一方、デイビーは、大阪Dとの相性の良さからスライドさせたとのこと。
(2試合投げて2勝0敗、防御率0.00)
対左被打率が3割以上のデイビーを、
孝介、立浪、森野等左がどう打ち崩すかが鍵となってくるだろう。
個人的には今日、猛打賞とオバ様キラーぶりを発揮した森野を見たいと思う。


e0022461_21374432.gif「野外で投げるのは久しぶりなので最初は少し緊張しました。1点を先取してもらったので何とかそれを守ろうと思っていました。その後も良い形で追加点を取ってくれたので落ちついて投げることができました。今日のような試合は一球一球集中力が高まります。これからもどんどん勝って上のチームを追い越したいので応援よろしくお願いします。」(スコアボード


e0022461_236088.gif「高校野球みたいに手堅い攻撃だろ。何人か状態が上がってこないうちはこれでいくよ。ずっとピッチャーも良いしな。」 (CBC Exciting Stadium



しかし、なにゆえ7回一死、2塁の場面で、
好投していたオバミュラーを代えてしまったのだろうか?
打席には、オバ様にたいしてそれまで2三振の渡邉
しかも、その内容ときたら
3球三振(1球も振らず)、クソボールに手を出しての三振と、
まったく合っていなかったように感じたのだが…。

ドラゴンズの守備を考えれば代打はないと考えられたはず。
仮にあったとしても、代打をコールされてからでもいい。
考えられるのは、球数、バテなどだが・・・
「(敵ながら)マズイ交代をするものだ」
と、思った矢先のタイムリーに思わず失笑してしまった。

オリ・中村監督
「(交代について)石橋を叩いて渡ったつもりだったんだけど・・・」

って、叩いたら崩れとるがね(爆)

【追記】
しかし、この交代も谷繁が、一死からでも送ったからこそのモノだと思う。
ボール球に手を出し併殺あり、三振ありとけっして打撃の調子はよくはないけど、
この7回だけではなく、9回にも不細工ながら送りバントを決めているし、
チームプレイの責任は十分果たしている。
監督がコメントにまで残すように、
バントとはいえチームにとっては、会心の一撃だったのではないだろうか。
[PR]

by kuunn_17 | 2006-05-30 21:38 | '06 Dragons 観戦記

<< 満塁で打てない立浪 竜4連勝な... 交流戦前半を振り返る >>