きばった! 孝介3安打4打点

ソフトバンク 3-4 中日(ヤフーD)

もう負けられないドラゴンズを救ったのは、やっぱり孝介だった。
初回、一死から2塁に英智を置き、迎えた第一打席。
ソフトバンク先発寺原がカウント2−3から投じた外のスライダーを逆らわず、
レフト前に運び、貴重な先制打を放つと、
同点に追い付かれた3回の第二打席では、真ん中へ甘く入ったシュートを完璧に捉え、
打った瞬間にそれとわかる見事な勝ち越しホームラン!!
今日の孝介はこれだけでは物足りない。
逆転され、嫌な雰囲気が漂い始めた5回表、一死、1、3塁で迎えた第三打席では、
カウント2−2から真ん中に入ったストレートをジャストミート!
左中間をゆうゆうと破る2点タイムリースリーベースヒットで逆転!!
あとツーベースが出れば!!と、期待のかかった第四打席は三振に倒れてしまったが、
3安打4打点の見事な活躍でチームを勝利に導いてくれた。

荒木が打撃練習も守備練習も行わず、ファンとしても不安の試合だったが、
その不安を一掃してくれた孝介の働きに、今日ばかりは足を向けては眠れない。
今から祝杯を上げて帰ってきても、西の空を拝んでから寝るようにします(シ_ _)シ ハハァ(笑)

孝介様、あいがともさげもした!!(鹿児島弁でありがとうございましたの意)
明日もいっだましい、いれっせー、きばれ!!(気合いを入れて頑張れ)
頼んでね!!!!(頼むよ)


e0022461_21492128.gif「(3安打4打点)良いところで打てたと思います。チームのみんなのつなごうという気持ちの中で出たバッティングでした。(ホームランについて)久しぶりに気持ちの良い当たりでした。サイクルヒットも狙いにいきましたが何よりチームの勝利が一番です。今みんなが必死にもがいています。その努力でチームも良い方向に進んでいくと思います。」

1回適時打「スライダー。チャンスに打てて良かった。これからですよ。」
3回HR 「シュート。カウントが良かったので思い切って行きました。」
5回適時打「ストレート。追い込まれていたので何とか外野フライでもと思っていた。」
スコアボード

e0022461_21514292.gif「これからは3・4・5番に打ってもらわないと。当初の予定よりメンバーがいなくなったんだから。今日から出発だ。」
CBC Exciting Stadium
[PR]

by kuunn_17 | 2006-05-27 21:57 | '06 Dragons 観戦記

<< 小笠原、2年ぶりの勝利はプロ初... 交流戦6カードで5度目の初戦負け >>