交流戦、初カード2年連続負け越し

日ハム 4x-3 中日(札幌)
なんども勝利の女神に微笑みかけながらも
最後の最後でそっぽを向かれて、このカード2度目のサヨナラ負け。

13安打、3得点。
ここ3試合のドラゴンズを見ていると、
気に入ったおネエちゃんの電話番号までは聞きだせても、あとひと押しができず、
いつも最後に他の男に取られてしまう自分を見ているようだった。

「ここが勝負」だと分かっているのに、押し倒せない(違っ)押し切れない。
そりゃ、相手もその気ならたまには上手くいくけれど、いつもそう上手くはいかない。
いつも他力本願ばかり・・・そんな自分に腹も立つし、悔しくもある。
「アホだ」「たわけだ」「うつけだ」と、周りのみんなは言うけれど、
これも性分、なかなか変われるものでもない。

こんな自分でも「頑張れよ」と言ってくれる友がいる。
「次があるさ」と笑ってくれる友がいる。
だから、今日がダメでも次に進んでいけるのだ。

10000回だめで かっこ悪くても
10001回めは 何か 変わるかもしれない by DRAMS COME TRUE

ドリカムの歌じゃないけれど、
たかが、まだ3試合じゃないか。あと一本が出なくたっていいじゃないか。
これもドラゴンズの性格。
いいも悪いも自分達の野球をやってれば、そのうち変わってくるはず。
だから・・・『次があるさ』『頑張れよ』

◇落合監督
「(15分間のミーティング後)3日間同じ。気持ちを切り替えるしかない?
 それは選手に聞いてくれや。」(CBC Exciting Stadium

※この物語はフィクションです(笑)



たっつん、監督超えの2372安打おめでとう!!
7回、1点ビハインド、無死1、2塁。
状況を考えれば、代打を送られてもおかしくない場面で打った一本。
タイムリーにはならなかったけど、
この一本がなければ同点にすらならなかったかもしれない。
本当に数字的に、試合にも大きな1/2372だったと思う。
(2塁ランナーがウッズじゃなかったら…代えられてたのかなあ
 ある意味ウッズに感謝しなきゃいけないかも//笑)

これで歴代単独9位。
次は土井正博さんの2452安打に向けて一本ずつ進んでいこう!


そして石井琢朗選手、2000本安打達成おめでとう!!
投手で入団して、偉業を達成。
素晴らしいのひとことです。本当におめでとうございます。

◇立浪和義
「(落合監督を抜く歴代単独9位の2372安打達成について)
 勝てればよかったですけど。やっぱり野球が好きですから。
 記録はできるだけ続けていきたい。」(CBC Exciting Stadium

◇石井琢朗
「野手に転向して良かった。こんな数字を残せるなんて、考えてもいなかった」
「(次の目標は、との問いに)立浪さんの記録を追いかけていきたい」( 時事通信)
[PR]

by kuunn_17 | 2006-05-11 23:54 | '06 Dragons 観戦記

<< プロの技 英智男泣き… ドラゴンズ延長戦を制す >>