聡文、一軍登録。 石井、ガルバは二軍で調整へ

交流戦前、最後の首位・巨人との3連戦を2勝1敗で負け越した落合竜は、30日の巨人戦で結果を出せなかった石井裕也投手とガルバ投手の両左腕を5月1日付で一軍登録抹消、代わって、2日、高橋聡文投手を一軍に登録した。(共同通信社

聡文は昨日、ウエスタンのソフトバンク戦に登板し1回を無失点。
実際の調子のほどはこれだけではわからないが、サーパス戦では先頭打者に四球を出し、打たれて失点という聡文の悪いパターンにハマっていたので、そこら辺りがどう修正されているかに注目していきたい。

尚、佐藤充が登録されていないことから、今日の先発は憲伸、明日は登録即先発で佐藤ではないかと思う。

投手再編を余儀無くされた落合竜。
監督は「下にもいいのが出番を待っている」とは言っていたが果たして・・・
とはいえ、現有戦力で戦うしかない以上、聡文にしても佐藤充にしても、このチャンスを活かして頑張ってもらいたい。

◇高橋聡文
「変えたところは特にないですけど、
 ファームで結果を出せたし、 良くなっていると思います」

◇佐藤充
「そろそろ投げたい? そうですね。楽しみです。まだ何も聞いていませんが、投げろと言われたら、先発でも中継ぎでもいきます」(中スポ)
「今週は投げさせてもらえると思っています。ナゴヤドームではまだ投げたことがないので、チャンスがあればホームのファンの前で投げてみたいです」(日刊スポーツ
[PR]

by kuunn_17 | 2006-05-02 18:01 | 中日ドラゴンズ

<< 素晴らしい試合をありがとう! 燃えろ若竜 <捕手編> >>