今こそ若手の台頭チャンス!

中日は24日、岡本真也投手、小山良男捕手の一軍登録を抹消した。(共同通信社
ここ2試合の岡本を見てみると、22日はストライクが入らない、23日はストレートに球威なし、しかもシュート回転と全く使える状態ではなかったので、この降格調整は当然といったところだろう。
一方、小山は登録された時から、なぜ登録されたのかがわからなかったのだが、谷繁の体調が回復したと考えれば、登録、抹消の説明がつくように感じる。小山には悪いがドラゴンズにとってこの抹消はプラスといったところだろうか。

抹消される選手がいれば、当然上がってくる選手がいる。
誰が上がってくるのかは明日になってみなければわからないが、明日から交流戦が終わるまでの8週間は6連戦が続く強行日程なので、ひょっとすると投手13人体制になるのかもしれない。そうなるとファームで3勝を挙げている佐藤充が大本命となるのだが、果たして・・・

個人的には右の代打もこなせる内野手をひとり上げてほしい気はしているのだが・・・
ファーム通の方、誰か調子のいい若手はいませんか?
[PR]

by kuunn_17 | 2006-04-24 20:29 | 中日ドラゴンズ

<< オレ竜采配ズバリ的中!! 勝敗を分けたワンプレー >>