貧打はどこへ? 竜打線爆発!

7/12 巨人−中日(札幌D)

中日|110|031|230|11
巨人|000|002|000| 2

中日:○マルティネス(3勝2敗)チェン、鈴木 − 谷繁
巨人:●上原(6勝7敗)三木、ミアディッチ、前田、シコースキー−阿部、小田


HR:中日 井端 4号(5回1点上原)アレックス 11号(7回2点前田)
   巨人 ローズ 21号(6回1点マルティネス)小久保 20号(6回1点マルティネス)




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引っ越し祝いありがとう!
まさか引っ越し初日に打線爆発してくれるなんて、これほど嬉しい事はないです♪
今、思えばヤ○ーブログの初日は負けましたからね…。
そりゃブログの調子も、ドラの調子も悪くなるはずです(笑)

立浪3番復帰
立浪が先週5日の巨人戦以来3番に復帰した。
その復帰後、初回の初打席
ワンアウト、3塁に荒木をおいて見事センターへタイムリーヒット!ィエイ v゚ロ゚)
これがチームにとっても久々(31イニングぶり?)のタイムリーになった。

やはり立浪が打つとチームが活気づく。
2回には、谷繁が適時打。
5回には、井端の25打席ぶりのヒットがHR。孝介・井上の長短適時打。
6回には、前の回でチャンスメイクしたウッズが適時二塁打。
7回には、ここ5試合で1割以下と絶不調だったアレックスがツーランHRを打ち
8回には、孝介この日2本目の適時二塁打に、代打渡辺の2点タイムリー。

先日の阪神戦では初回、同じような展開で
3番孝介、4番ウッズが凡退し結局完封負けを喰らってしまった。
今日の巨人先発がエースの上原だった事を考えると
立浪の先制タイムリーが最後まで大きく影響したと言ってもいいだろう。

グッジョブ!マルちゃん♪
ローズ、小久保に連続HRを打たれはしたが、マルちゃんは7回を2失点に…。
先週といい、今日といい巨人打線を向こうに回しての好投。
防御率も2点台と今のドラゴンズ先発陣では一番安定していると言ってもよい。
これで憲伸、マサに野口、マルティネスに朝倉とやっと5枚揃った。
欲を言えばあと一枚加われば言う事なしだが
今月はまだ余裕がある試合日程なので、このままでも十分戦える。

さぁ、明日は憲伸。
今日の勢いをそのままに明日も勝って連勝といきましょう!!
[PR]

by kuunn_17 | 2005-07-12 22:56 | '05 Dragons 観戦記

<< ドラ 北の大地でやりたい放題♪ 引っ越ししてきました >>