勝ったの?負けたの?さて、どっち?!

9/27 ハマスタ【横浜 2-5 中日】

今日の中日先発は、一軍復帰後5連勝中の未来のエース中田!!
その中田は初回、石井琢、小池に対してボール先行の立ち上がり。
前回の9/20 阪神戦の影響からか丁寧に投げ過ぎている印象を受けた。
しかし2回、3回と、回を追う毎に尻上がりに本来の投球を取り戻してくる。

一方、横浜先発は、防御率が2点台と圧倒的な安定感を誇るハマの番長三浦
その三浦は苦手な中日戦が影響しているのか
コントロールが定まらず立ち上がりから苦労をしている。

三浦が立ち直る前に点を取っておきたいドラゴンズ。
そのドラゴンズが先制したのは、3回荒木から始まる二周り目の攻撃だった。
先頭の荒木は倒れたものの、続く井端はファールで粘りニ打席連続の四球を選ぶ。
そこで迎えるは、目下絶好調の福留孝介!!
その孝介が放った打球は、打った瞬間はレフトフライかと思ったものの
風にも乗りレフトスタンドへグングン伸びていく。
横浜レフトの小池がジャンプをして捕球しようとするが
ひと伸び足らずフェンスにダイレクトに当たる。
一塁ランナーの井端は二塁ベースを廻ったところで、打球の行方を見ていたが
小池が捕れないと判断すると、一塁から一気に駆け抜けホームイン!!

この走塁、普通のようなプレーに見えるが
横浜のカットプレーの隙を突く見事な走塁だったように思う。
背番号98を背負っていても、やっぱり井端は井端だ(爆)

1点を先制しなおも一死二塁、打席にはT・ウッズ。
ここはゲッツーもないし得意の?チームバッティングで孝介生還!と期待するも×。
しかし、ドラゴンズにはこの男がいた。
そう、今年の開幕戦で三浦から劇的なサヨナラ満塁HRを打っている

アレーックス オチョーアーー!!

一打席目も綺麗にとは言わないがヒットにしたし、この打席も期待をして見ていると

「カキーン」(ぇ...金属バット?//笑)

キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

打った瞬間にそれとわかる打球が横浜の夜空へ向かい飛んでゆく。

1点じゃいくら調子が上がってきたとはいえ、中田も苦しいと思っていた矢先のHR。
これで3−0...今日の中田なら勝ってくれるはずだ。
7時過ぎからどうしても用事が外せなかった僕は、そう思いながら家を出かけた。

こうして記事を書いている今も、まだ録画したビデオも見ていないし結果を知らない。
さて、予想通り勝ったのか(^_-)v、それとも逆転され負けたのか・・・(>_< )

テレ・テッテンテン! 今日の試合は〜〜〜どっち!?

うーん。どうなん?
尻上がりとはいえ中田が完封するとはちと思えない。
予想スコアは4-2!でドラの勝ち!!で、どうでしょう?(笑)

さぁ、ドキドキしながらビデオ観戦です♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ 中田、君はエライ!
1失点とはいえ森野の悪送球絡みだけぢゃないか!!
佐伯を迎えた場面でも4月の君なら確実に捕れなかった打球。
僕の信念「守備は練習すれば上手くなる」を実行くれて嬉しいぞい!
でも、苦言を言うとするならば
味方がミスをした時に抑えてこそのエース
昨日はヒットと悪送球だった為に自責点になったけど、
昨日のような時こそ抑えられるピッチャーになって欲しいと願います。

打つ方では孝介キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
さすがやね!
波留さん(CS解説)も言うようにいつもと違う風の横浜を頭においたバッティング。
見事としか言い様がない!!
これで28本!!3−30−100−100もすぐそこに!
今日HR2本で達成だがね♪♪ サクッと決めとこまい!!

岩瀬よ今夜もありがとう。で、43セ!!新記録まではあとふたつ。
今年引退する佐々木の為にも、ちゃんと更新したらなかんに…。
それが岩瀬にできる佐々木への労いだと僕は思います。
だから・・・森野よ、頼むで空気を読んでくれなもし(贅沢)

ところで、種田の様子が中スポにも載ってなんだけど大丈夫なんかな?
ありゃどう見てもスイングだけど(笑)心配です。
知っている方見えましたらコメント下さいませ。
[PR]

by kuunn_17 | 2005-09-27 23:01 | '05 Dragons 観戦記

<< 野球は点を与えなければ負けない スケスケが凄いでかんわ... >>