オチョアの復帰祝い

9/23 ナゴヤ【中日 10-6 巨人】

昨日は今季20試合目の現場観戦。
それまでの19試合は9勝10敗とひとつの負け越しだったので
僕にとっては勝率5割を賭けた
ドラゴンズにとっては6年ぶりの対讀賣勝ち越しを賭けた試合となった。

その大事な?試合はというと、讀賣、今季初先発?の酒井(ん?)を打線が粉砕!
孝介・タイロンの連弾
一軍に復帰した神星オチョア・谷繁のタイムリー
などで2回までに8得点し、この日の試合を決めてしまった。

投げては先発マルティネスが6連続奪三振を含む10奪三振で7回1失点の好投!
「kuunn観戦−Rシート(ライト側)−マル登板=好投」
の方程式は、この終盤にきてもなお生きているようである(笑)
これが逆にLシートになると・・・5回持ったことがありません(^^;

終盤に久本がお茶を濁して、決して試合内容が良かったとは言えなかったけど
たっつんも2安打だったし、オチョアの元気な姿を見れたし
そして何より『讀賣にドラ勝ち越し決定! kuunnも勝率5割!!(笑)』だったので
うれしい、たのしい、だいすき♪ な一日となりましたv(≧∇≦)
嬉しさのあまり朝の5時まで飲んでいたのは内緒です(>▽<;;

さ、今日もズバッと勝って、呑んだくれるぞ〜〜
[PR]

by kuunn_17 | 2005-09-24 16:31 | '05 Dragons 観戦記

<< スカパーやるがね! さ、Gに勝ち越しを決めてきます! >>